曽爾高原パート2

頂上に行くには、結構、キツイ階段を登らなくてはなりません。
曽爾高原5
階段途中からの眺めは、こんな感じです。
曽爾高原6
頂上間近。
曽爾高原6
到着~!
曽爾高原7
曽爾高原8
見下ろす、こいちく。
こいちく
登った甲斐があったね。
曽爾高原9
夕方、日が沈む前の20分くらいの一時が、一番、綺麗だそうです。
夕日を浴び黄金色に染まるススキ。見てみたいな。
今回は、この後、行ってみたいドッグランがあったので、そちらを優先しました。(残念)

しかし…そのドッグランが、こいちくにとって最悪な結果となり、飼い主も心を痛めております。
ラン自体はいいランでしたので、次回ブログにてご紹介したいと思います。



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

カレンダー
プロフィール

Author:こいちく
2009年5月19日生♂
こいもで~す!
2009年9月6日生♂
ちくわで~す!
(2014年8月15日没)
2XXX年4月1日♂
ひじきで~す!
(2015年5月26日没)
2014年10月1日生♂
へちまで~す!
2015年7月9日生♂
わらじで~す!
ぼく達の日記を見てってね??

~~~~~~~~~~~~~~~

ペットの保険
79388638_47.jpg

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
Photo Album

☆........... Memories ...........☆

検索フォーム
JFC・JFN
FC2カウンター
リンク
MYリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ