木曽路を歩く・馬籠宿編

馬籠宿は、
23 24
平坦な地形の妻籠宿に比べ、坂道にある宿場町になります。
馬籠宿の方が、石畳が綺麗で、観光客も多かったです。
25
こちらの宿場町では、籠が出てました。
26
多分、ここが馬籠宿の一番上で、そこから見た景色です。↓↓↓
27 28
29
馬籠宿を後にしました。
30
それにしても、この二人の表情の違い・・・分かります~?
31 32
面白くない時は、決まって抱っこを要求。(苦笑)
33
分かり易い性格です。

日帰りというのもあるのだけど、この日の天気はイマイチで、ちょうど車に乗り込んだ頃、
雨が降り出しました。天気が良ければ、もう少しゆっくり散策出来たのに…残念。
機会があれば、今度は、じっくりハイキングを楽しみたいな。
その時は、またノリ気でない、こいもを連れ出さないとダメだけど。(笑)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

カレンダー
プロフィール

Author:こいちく
2009年5月19日生♂
こいもで~す!
2009年9月6日生♂
ちくわで~す!
(2014年8月15日没)
2XXX年4月1日♂
ひじきで~す!
(2015年5月26日没)
2014年10月1日生♂
へちまで~す!
2015年7月9日生♂
わらじで~す!
ぼく達の日記を見てってね??

~~~~~~~~~~~~~~~

ペットの保険
79388638_47.jpg

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
Photo Album

☆........... Memories ...........☆

検索フォーム
JFC・JFN
FC2カウンター
リンク
MYリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ