イエロードッグプロジェクト

ご存知でしたか?
↓↓↓『イエロードッグプロジェクト』↓↓↓
1
2012年6月にスウェーデンで始まった運動で、
「リードに黄色いリボンや黄色いものを付けている犬を見かけたら、
側によらずにそっとしておいてあげて下さいね」というメッセージを
広めていこうというもの。

他の犬や人間に近寄って欲しくない犬というのは、
健康上の問題、トレーニング中、社会復帰のための訓練中、
他の犬が怖かったり他の犬に強く反応してしまう犬などを指します。

まだまだ認知度は低く、説明しないと分かってもらえないと思いますが、
定着してくれればと思います。

ただ一方で、飼い主が安易にイエロードッグ扱いをして犬の社会化の可能性を
奪ってしまうことがないよう、配慮や注意も必要ですが・・・。

我が家の三男坊にも、黄色いリボン・・・付けてみようかなぁ~。
2
スタスタと歩くひじきを見て、全く目が見えていないなんて思わないもの。
近づいて来てくれるのはいいが、ひじきにしたら怖いはずなのです。
反射的にそんなつもりはなくても、歯が当たって怪我をさせてしまうかもしれないし。
万が一、怪我をさせてしまったら・・・どんな理由があろうとも加害者の犬が悪い。

そうなる前に・・・、「そっとしておいて」の意思表示が出来るイエロードッグプロジェクトが、
広がり浸透してくれれば。
「ウチの子、目が見えないんです。」って毎回、言わずに済みますしね。



しかし、





黄色いリボンもつけてないのに、避けられている兄弟もおりますがね。(苦笑)↓↓↓
3
これはこれで、問題よねー。
好奇心旺盛で、テンションが高すぎて嫌がられてるみたいです。(汗)
こういう犬が、『イエロードッグプロジェクト』を利用するワンちゃん達にとって天敵なんやろなー。

リボンを必要とする犬とコントロールしなければいけない犬。
奇しくも対照的なワンがいる我が家。飼い主、日々、勉強させてもらってます。

このブログを見て初めて『イエロードッグプロジェクト』の存在を知った方。
皆さんの周りにも、黄色いリボンをつけているワンちゃんが居るかも知れません。
是非、見かけたら、理解し、そっと見守ってあげていてください。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

カレンダー
プロフィール

Author:こいちく
2009年5月19日生♂
こいもで~す!
2009年9月6日生♂
ちくわで~す!
(2014年8月15日没)
2XXX年4月1日♂
ひじきで~す!
(2015年5月26日没)
2014年10月1日生♂
へちまで~す!
2015年7月9日生♂
わらじで~す!
ぼく達の日記を見てってね??

~~~~~~~~~~~~~~~

ペットの保険
79388638_47.jpg

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
Photo Album

☆........... Memories ...........☆

検索フォーム
JFC・JFN
FC2カウンター
リンク
MYリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
このページのトップへ